まわしびきのこぎり

ベニヤ板をくり抜くにはどんな道具があるだろうかと調べてみた。で、見つけたのが、廻し挽き鋸(まわしびきのこぎり、廻し引き、回し引き、あるいは、引き回しとも)なるもの。

HMS 引廻鋸 (引き切り) 本体・210mm – 大工道具・金物の専門通販アルデ

HMS 引廻鋸

薄い板やボードを曲線で切り抜くのに適しているらしい。コンセント用の四角い穴を開けるにはこれを使うと良いなどと書いてあるページもある。最近ではLAN工事の方たち御用達とも。なるほど、こういう便利なノコギリがあるのかあ。どうしようかな。

“まわしびきのこぎり” への3件の返信

  1. 実は、これ持ってます、私(^_^;)
    なぜかというと。。。。
    家も、テレビを買い換えたときにその下のボード(ビクター製のボックス家具)を積んで、その上にテレビを置いたんですが、このボードには背中があり、コード類は背中の板の一部が直径5cm弱の穴が空いて、そこからコード類を外に出す設計になってるんです。

    が・・・機材を何台もセットしていく内に、どー考えてもコード、頭でっかちなコンセントが、その5cmの穴いっぱいになってしまい、それ以上通せない状態になってしまったからです(泣)
    え〜この5cmの穴を、もっと大きくするしかないジャン〜になり

    で、ネットで調べてこの「のこぎり」を購入したのですが・・・それから約一年間ほったらかし状態です(汗)
    コード類はボードの前面から、見苦しく出たままです(^_^;)
    やる気さえあれば(笑)購入も良いかもです(*^_^*)

  2. >E.Tさん

    あ、うちと同じですね。うちも直径5センチくらいの穴があり、え~コード全部ここから通せってかい 😯 と思いましたよ(笑)。地上波、BS、それにあれとあれと・・・とたくさんあるんですよね、コード。

    >ふりーざんすさん

    おお、これは素晴らしいものを紹介して下さり何とお礼してよいやら!
    実は、ノコギリ既に買ってしまったのですが(苦笑)、こっちの方が良いかもですねえ。お借りして良いですか?2、3日中にメールします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です